きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース(2024)ロッテ戦~チームの連敗を止める完封劇~【プロ野球】

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

今回は阪神タイガースvsロッテ戦の感想を書いていきたいと思います。

出典:スポニチ sponichi annex

阪神 4-5 ロッテ ●漆原 2敗

阪神 2-3 ロッテ ●西純 1敗

阪神 1-0 ロッテ ○才木 6勝1敗

 

26勝 23敗 4分 158得点 150失点 3位

 

①プロ初ホームランを勝利で祝うことが出来ず

先発は青柳投手。打線は2回に2アウト2,3塁のチャンスから坂本選手の内野安打で先制を果たします。

しかし青柳投手は毎回のようにランナーを背負う投球を行うと、3回に2アウト3塁のチャンスを作られると小川選手にスクイズを決められ同点に

さらに4回にノーアウト3塁から安田選手に犠牲フライ、和田選手にタイムリーを浴び2点のリードを許します。

このまま早くも終戦モードかと思われましたが、6回にノーアウト1塁から前川選手が待望のプロ初ホームランで同点に追いつくと、7回にも2アウト2塁からタイムリーを放ち一人で3打点を放ち逆転に成功を果たします。

しかし9回に悪夢が、、、。守護神ゲラがヒットと死球で1アウト満塁のピンチを背負うと、犠牲フライで同点に追いつかれます。そして10回に漆原投手は2アウト満塁のピンチを背負い痛恨のサヨナラ押し出し。中継ぎ陣が崩れ、前川選手のプロ初ホームランを勝利で祝うことが出来ませんでした。

 

②悪夢のようなW守護神の連続セーブ失敗、そして2試合連続サヨナラ負け

近本選手が4番に入る等大幅に打線を入れ替えた試合。先発はここまで無失点ビーズリー投手。打線は初回2アウト1,2塁のチャンスを作りますが昨日3打点の前川選手がチャンスを生かせず無得点に終わります。

その後打線は変わらず苦しい状況が続くと、4回に2アウト1,2塁のピンチから安田選手にタイムリーを打たれ先制点を与えます。

それでも6回に2アウト満塁のチャンスを作ると前川選手の死球で同点に。それでも1点止まりに終わるも、9回にその満塁で見逃し三振を喫した渡邊選手が1アウト3塁から犠牲フライを上げ勝ち越します。

しかし9回岩崎投手が掴まり2アウト2塁のピンチを背負うと友杉選手にタイムリーを浴び同点に追いつかれると、延長に入った11回に西純投手が掴まり愛斗選手にイムリーを浴び試合終了悪夢のようなW守護神の連続セーブ失敗、そして2試合連続サヨナラ負けを喫しました。

 

③チームの連敗を止める完封劇

先発は才木投手。

初回先頭バッターの森下選手が先制ホームランを放ち早々に先制しますが、その裏ミエセス選手のエラーもありいきなり2アウト3塁のピンチ。

kichitan.hatenablog.com

 

しかしソト選手を三振に切って取り凌ぐも、その後打線は中々繋がりを見せず、近本選手と森下選手の孤軍奮闘が目立ちます。

才木投手は初回以降ランナーを2塁まで進ませませんでしたが、8回2アウト3塁のピンチを背負います。しかしそこも岡選手を空振り三振で仕留めると、9回ノーアウト1,2塁の大ピンチもソト選手を併殺、ポランコ選手をセカンドゴロに打ち取りそのまま試合終了。

才木投手がチームの連敗を止める完封劇交流戦初勝利を挙げました。

kichitan.hatenablog.com

 

総評

3戦目は才木投手が見事な完封劇を見せ勝利したものの、1,2戦目は連続サヨナラ負けと最悪の部類に入る負け方。これで才木投手が打たれてでもしたら恐怖の連敗地獄が待っていると言っても良いぐらいの紙一重のカードでした。

そんな中1戦目では前川選手、3戦目では森下選手が活躍したものの、いずれも3戦連続でレギュラーにはなれず。現状打線が壊滅的な状態で、我慢をするには時すでに遅し感もあり今は試しを続けるよりは少しでも調子の良い選手を積極的に使う時期。特に前川選手のスタメン落ちは代わりに入ったミエセス選手が元々結果を残せていない上で攻守共に精彩を欠いていたので、左投手と言えどこの起用には流石に疑問に思いました。

kichitan.hatenablog.com

 

また大山選手も原口選手との併用も考えないといけない時期に差し掛かっており、佐藤輝選手も含めてどのような決断を下すか、近本選手4番起用は明らかに限界があるので首脳陣の決断に期待したいです。

kichitan.hatenablog.com

 

また投手陣も岩崎、ゲラ投手が共に打たれる等今までの疲れが一気に来ている感も。幸い桐敷、石井、富田投手が元気なのが救いで彼らの頑張りに期待したいです。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

試行錯誤を繰り返しながらも中々結果が伴わない現状。次の楽天戦では誰が光明を見せてくれるのか注目です。

 

では

 

\楽天ランキング 1位/ 阪神タイガース グッズ 阪神 優勝 タンブラー 2024 タイガース 応援グッズ 野球 ビールグラス グラス タンブラー名前入り 名入タンブラー 名入れ 限定 商品 祝い 記念 公式 ショップ ARE アレ お 酒 ビール プレゼント 子供 還暦祝い ギフト 赤

 

阪神タイガース公式イヤーブック(2024)