きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース 2022シーズン感想-野手-~守備力向上と外野の長打力~【プロ野球】

今回は阪神タイガース 2022シーズン感想~野手編~を書いていきたいと思います。

阪神タイガース公式

主力野手成績()は主な守備位置 ※青は注目している箇所

佐藤輝   143試合 .264   20本   84点  11盗   出塁率.328  OPS.798 (右三)

中野    135試合 .276     6本   25点  23盗   出塁率.301  OPS.647 (遊)

近本    132試合 .293     3本   34点  30盗   出塁率.352  OPS.704 (中)

糸原    132試合 .247     3本   36点    2盗   出塁率.307  OPS.606 (二三)

大山    124試合 .267   23本   87点    0盗   出塁率.358  OPS.827 (一左右)

島田    123試合 .264     0本   17点  21盗   出塁率.303  OPS.602 (右左中)

梅野    100試合 .228     4本   25点    2盗   出塁率.298  OPS.581 (捕)

ロハス     89試合 .224     9本   27点    0盗   出塁率.322  OPS.732 (左)

山本      86試合 .249     2本   15点    3盗   出塁率.304  OPS.594 (一二遊)

糸井      62試合 .227     3本   22点    0盗   出塁率.302  OPS.603 (右左)

坂本      60試合 .189     0本     6点    0盗   出塁率.285  OPS.497 (捕)

熊谷      60試合 .156     0本     3点    7盗   出塁率.152  OPS.308 (二三)

陽川      45試合 .294     1本     6点    0盗   出塁率.351  OPS.778 (一左)

木浪      41試合 .204     1本     6点    0盗   出塁率.253  OPS.532 (一二遊)

マルテ     33試合 .256     1本   11点    0盗   出塁率.324  OPS.624 (一)

原口      33試合 .324     2本   10点    0盗   出塁率.390  OPS.827 (一)

ロドリゲス   24試合 .154     2本     9点    0盗   出塁率.200  OPS.477 (一)

 

①深刻な貧打に

前半の阪神深刻な貧打に悩まされました。マルテ選手が早々に戦線を離脱すると、近本、大山、糸原、梅野選手達が深刻な不振に悩まされ0封負けを連発。

比較的好調であった佐藤輝、糸井選手に懸ける他ありませんでした。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

しかしその勢いも長く続くことなく、糸井選手はコンディション不良で試合に出れないでいると、ここまで個人の力量に多くを委ね、中々打線の最適解見いだせずにいた監督への風当たりも強くなります。

しかし交流戦に入ると各選手がある程度調子を取り戻し、クリーンナップに近本、大山、佐藤輝選手を並べる打線が機能、そしてそれを可能とする島田選手の台頭で打線もまずまず復調。しかし中軸(特に大山、佐藤輝選手)に大きく依存した得点力は変わっておらず彼ら以外の得点源の登場が待たれました。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

②勢いが出た矢先の中軸の離脱

そんな中で迎えたオールスター明けに特例2022により近本、中野、大山選手という中軸選手が登録抹消。ただでさえ調子の悪かった佐藤輝選手が徹底マークを受け、打線は一気に弱体化。頼みのロドリゲス選手も活躍したのは数試合だけで、守備の問題も再燃し一気にチーム自体が坂道を転げ落ちることとなりました。

しかしそれを何とか踏み留めたのはこれまで全くインパクトを残せなかったロハス選手の覚醒でした。そんな中中軸も戻ってきて当初の強さを取り戻すと、終盤戦には原口、陽川選手も活躍し最終的には3位フィニッシュ。

kichitan.hatenablog.com

 

しかし最終的には球団ワーストの26度の完封負け、そして5年連続となるセリーグワーストの86失策を記録。正直この成績に落ち着いてしまったのは野手の責任が大きかったと思います。

 

③守備力向上と外野の長打力

来シーズンに向けてはやはり守備力向上と外野の長打力が課題となっています。

前述したように近年戦力をある程度整えながらも優勝に届かなかったのは勝負所のエラーであり、来シーズンは守備力向上は不可欠となっています。特に名前の出ていた中野、小幡、木浪選手には当たり前のアウトを確実に獲る守備を期待しています。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

また内野陣に守備力を割いている為、外野には守備だけではなく長打力が求められます。中軸である佐藤輝、大山選手を軸に井上、前川選手等の将来の大砲、そして原口、陽川選手の中堅・ベテラン勢、そして新外国人選手。彼らの内1~2人がブレイクを果たせば打線はかなり得点力が担保される為、誰が食い込んでくるのか非常に楽しみです。

 

来シーズンの「アレ」の為に不可欠な野手の強化。新政権で誰が台頭してくれるのか、非常に楽しみです。

 

では

 

【 タイガース ロックカップ ペア】 阪神タイガー承認 波佐見焼 和食器 おしゃれ コップ ペア 焼酎カップ ビアカップ 有田焼 阪神タイガース タイガースグッズ ギフト プレゼント 2個セット

 

【スーパーセール】折り畳み傘 ケース 阪神タイガース 父の日 HANSHIN 吸水 手提げ付き 吸水ポーチ くるポン プロ野球 セ・リーグ 猛虎 折り畳み傘カバー ボトルカバー 折り畳み 防水 カサ ヒモ付き カバー 収納 阪神 タイガース 虎 Tigers 阪神グッズ プレゼント