きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

ジン&ウォッカ~極悪非道ながら何処か抜けている二人~【コナン】

※ネタバレ有り

 

今回は名探偵コナンの「ジン&ウォッカ」について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20210428144934j:plain

🄫青山剛昌 小学館 読売テレビ

①冷酷な徹底主義者

コードネーム「ジン」は黒の組織の幹部で、工藤新一にAPTX4869を飲ませ幼児化させた張本人です。名前の由来はスピリッツ(蒸留酒)に分類されるお酒で、カクテルの材料としても良く使われます。

別世界では何故かややネタ扱いされがちなデブキャラになっており、二人とも服部平次の別の姿に倒されています。

長い銀髪(アニメでは途中まで金色でした)と黒いコートが特徴的な長身痩躯の男性で、新一曰く「何人も人を殺してきたような冷たい目」をしています。

その指摘の通り非常に用心深く、「疑わしきは罰せよ」を信条とする冷酷な徹底主義者で、任務に対して忠実で組織への強い忠誠心も持ち合わせています。

戦闘能力も非常に高く、頭が切れる優秀な人物で作中でコナン、安室、赤井等と肩を並べられる程の人物ですが、作中ではやや思慮が浅い行動や詰めが甘い行動が多く

・第1話で非常に目立つ容姿でジェットコースターに乗り、明らかに警察に対して焦った行動や態度を取る。

kichitan.hatenablog.com

 

シェリー(灰原哀)の真相を知るピスコを、ろくに情報を引き出せないまま処分してしまう。

・「劇場版 天国へのカウントダウン」では園子=シェリーと勘違いしてしまい誤射する。

kichitan.hatenablog.com

 

等多くの珍行動や迷行動を起こしています。特に灰原関係は粘着質な部分もありながら悉く失敗に終わり、逆に彼女を逃がしたいのかと勘繰ってしまいます。

kichitan.hatenablog.com

 

まあ完璧であれば作品は即終了していますので、可愛げがあるということにしておきましょう。

 

②良き舎弟分

コードネーム「ウォッカ」は黒の組織の幹部で、ジンの相棒兼サポートを務めています。名前の由来は東欧圏でよく飲まれている蒸留酒からです。

別世界では妻に再会する為だけに世界を破壊しようとしたり、「まるでダメなおっさん」通称マダオになっています。

kichitan.hatenablog.com

 

大柄な体格の男性でグラサンを掛け帽子を目深にかぶった「いかにも」なキャラです。性格は射殺されそうな人物を見て「こいつはヘビーな映像が撮れそうだ」と笑って居る等極悪非道な部分はあるものの、ジンの作戦に不満を持ったメンバーのフォローをする等人間臭い部分も持ち合わせています。

ジンに対しては「アニキ」と呼んで慕っており、ジンの信頼も厚いです。

主に実行部隊として裏取引を行うことも多く、銃を扱う戦闘面、バイク、車、さらにはヘリコプターも扱う操縦術も長けており能力自体は優秀です。

しかしやや迂闊な所があり、

・近くに警察がいながらも工藤新一を射殺しようとする

・不自然な状況にも関わらず、何の疑問を持たずに唾液や指紋を残そうとする

・「劇場版 漆黒の追跡者」では絵の具を踏んで足跡を残してしまう

kichitan.hatenablog.com

 

等度々ポカを犯してしまいます。(黒の組織の情報漏洩の大半がウォッカ関連です)

 

③全面対決の先鋒役

二人は新一の因縁の相手であり、後々起こるであろう黒の組織との「全面対決」の先鋒役として重要な役回りになるであろうと予想されます。

またジンは赤井秀一灰原哀との因縁もあり、壮絶な戦いが繰り広げられるでしょう。

kichitan.hatenablog.com

 

「劇場版 緋色の弾丸」では登場するかは不明ですが、後々のシリーズでも登場してその名(迷)悪役ぶりを発揮してくれるでしょう。

 

行っていることは極悪非道ながら何処か抜けているジン&ウォッカ。今後の活躍も楽しみにしています。

 

では

 

名探偵コナン モノクロームマグカップ 黒ずくめの組織 ジン ウォッカ ベルモット マグ マグカップ DETECTIVE CONAN 日本製(こなん コーヒーカップ コップ 日用品 生活用品 アニメ 通販 グッズ キャラクター)

 

【中古】雑貨 ジン&ウォッカ&ベルモット 「名探偵コナン コレクタブルタブレット」 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン限定