きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

エドゥアール・メンディ~並外れた瞬発力と準備力~【特集】

今回はチェルシー所属のエドゥアール・メンディ選手について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20220404221437j:plain

Getty Images

経歴

エドゥアール・メンディ選手は当時フランス3部に所属していたシェルブールでプロキャリアをスタートさせますが同クラブ退団後無所属に。その後マルセイユBに入団すると翌年には2部のランスに移籍すると、2年目にはレギュラーに定着する活躍を見せます。そしてクラブがリーグアンに昇格し1年間戦った翌年の2019-2020シーズンにレンヌに移籍。そしてレンヌでも正守護神としてブレイクしてチームの3位躍進(シーズンはコロナ禍により中止)に大きく貢献しました。

そしてその活躍が評価され2020-2021シーズンにイングランドチェルシーに移籍。ケパとのレギュラー争いに勝利し守護神として申し分ない活躍を見せると、トゥヘル監督就任で一気にチームにブーストが掛かりチャンピオンズリーグで躍進。メンディ選手も驚異的なセービングを見せチームの優勝に大きく貢献します。

kichitan.hatenablog.com

 

今シーズンもその地位は変わらずチェルシーの守護神として活躍。2018年に初招集されたセネガル代表でもネーションズカップ優勝、カタールW杯出場に大きく貢献し本選でも活躍が期待出来ます。

kichitan.hatenablog.com

 

①並外れた瞬発力と準備力

メンディ選手の特長は「驚異的なシュートストップ能力と確かな足元の技術」です。並外れた瞬発力、そして準備力を備えており驚異的なシュートストップ能力を誇っています。また元々レンヌでも高かったセーブ率は、組織的な守備を売りとしたチェルシー守備陣のサポートもあり、昨シーズンのチャンピオンズリーグでは全チームGKのトップである91.18%の驚異的なセーブ率を記録。チームのチャンピオンズリーグ優勝に大きく貢献しました。

また確かな足元の技術がありチームのビルドアップを安定させます。特に左右に振り分けるミドルレンジのパスは非常に精度が高く、チームの大きな武器となっています。

神がかったセーブに加え攻撃の起点にもなり得る、まさしくチームを「勝たせる」せんしゅであると言えます。

 

②完成度が高く成熟した選手

今の所メンディ選手はやや飛び出しのタイミングや判断には課題は残すも、弱点にはなり得ず非常に完成度が高い選手であると思います。

また試合中も終始冷静で、失点後も引きずることなく安定したプレーを行うことが出来、精神的にもタフであることがわかります。

 

③今や世界を代表するGKに

今やメンディ選手は僅か1年余りでプレミアリーグの最高峰の守護神であるアリソン(リヴァプール)、エデルソン(マンチェスターシティ)と並び達程高い評価を得ています。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

また初の国際舞台となったアフリカネーションズカップでも決勝のエジプト戦でのPK戦でシュートストップを見せる等終始ハイレベルなパフォーマンスを見せ、最優秀GKを獲得。カタールW杯プレーオフでも再び対戦したエジプト戦でのPK戦でも再びストップ。2大会連続の本大会出場を自らの活躍で決定付けました。

 

2021年のFIFA最優秀ゴールキーパー賞獲得と、2021年を象徴するGKとして活躍を見せたメンディ選手。2022年も彼の年になるか、その活躍に注目です。

 

では

 

チェルシー オフィシャル ラージフラッグ WM(ブルー)【サッカー サポーター グッズ】【スポーツ ホビー】【店頭受取対応商品】

 

チェルシー フットボールクラブ Chelsea FC オフィシャル商品 メンズ ネイビー サッカーシャツ 【海外通販】