きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

レロイ・サネ〜ハーフスペースの活用法〜【特集改訂版】

今回はバイエルン所属のレロイ・サネ選手について書いていきたいと思います。

 

今回は改訂版です。プレースタイルの成長や役割の違いを中心に書いていきます。

f:id:kichitan:20211211133532j:plain

Getty Images

前回の記事はコチラ↓↓

kichitan.hatenablog.com

 

経歴

サネ選手は2014年ドイツのシャルケでプロデビュー。そのスピードと局面打開力は多くの名選手を輩出したシャルケユースの最高傑作とも評され、3年目にはチームの中心選手になり多くのビッグクラブが興味を持つことになります。

そして2016年にマンチェスターシティに移籍。当初は監督同様適応に苦しんでいましたが、終盤にはスターリング、ジェズスの3トップが猛威を振るい将来を期待させました。そして翌年は左ウイングのレギュラーとしてレギュラーを張り、シティの歴史的な優勝に大きく貢献。将来のワールドクラス入りは間違いないと評されましたが、2018年W杯の落選、そして2019-2020シーズン開幕前には前十字靭帯を負傷しシーズンをほぼ棒に振ることに。

kichitan.hatenablog.com

 

翌シーズンはドイツのバイエルンに入団するもののニャブリ、コマンの牙城を崩せず完全にレギュラーを掴むには至りませんでしたが、今シーズンはニャブリ、コマンが怪我で離脱した中、徐々に存在感を現しレギュラーに定着。

kichitan.hatenablog.com

 

ナーゲルスマン監督の元新たなプレースタイルを開拓しつつあります。

 

①レギュラーを張るには難しいプレースタイル

サネ選手の起用を阻んだのはそのプレースタイルです。左サイドで張ってから縦に突破するそのプレースタイルはその年レギュラーに定着したアルフォンソ・デイビスの攻め上がりを阻害し、ハーフスペースでは全く良さを生かせませんでした。

シティ時代でもハーフスペースでの起用はされましたが結局モノには出来ず、スターリングの左コンバートやマフレズ、フォーデンの台頭で出番を無くした過去もあり、今シーズンもカウンター以外ではデイビスとの併用は難しいとされていました。

だったら右でという考えはありますが、彼のドリブルの技術はスピードあってのものでカットインの技術は拙く、とても起用出来るものではありませんでした。

そしてその不振は守備の切り替えの遅さなど他の弱点をフォーカスされることとなり、バイエルン初年度は終盤に帳尻を合わせるものの全体的に低調な出来で、ユーロ2020でも違いを生み出すことが出来ず、猛烈な批判に晒されました。

kichitan.hatenablog.com

 

②身に付けつつあるハーフスペースの活用法

しかしそんな状況に光を差したのは今シーズンに就任したナーゲルスマン監督です。

コマンが怪我や心臓の手術もあり長く離脱したこともありサネはレギュラーで起用されるようになりましたが、当初は精彩を欠いていました。それでもナーゲルスマン監督は我慢強く起用し徐々にプレーが良化されると、決定的な仕事も増えてきました。そして9月にはファンが選ぶ月間最優秀選手にも選ばれる程の活躍を披露します。

kichitan.hatenablog.com

 

その背景には「ハーフスペースの活用法」があります。ハーフスペースにおいて以前のサネに求められたのはドリブルによる「局面の打開」でした。ただナーゲルスマン監督はシンプルにパスを捌きペナルティエリアに侵入するorスペースが空けばシュートを狙うプレーを要求したと考えられ、球離れが見違えるように良くなりより得点の脅威は増しました。

まだ窮屈そうな場面は見受けられますが、その状態でこれ程のパフォーマンスを見せてくれたのは流石という他無く、ハーフスペースの活用法を身に付けつつあります。

 

③名将の元でどう化けるか

今やサネはトップ下やインサイドハーフでも起用されプレーの幅を広め、更に守備も精力的に行う等、総合力の高いアタッカーに変わりつつあり、ナーゲルスマン監督の元で最も良い変化が見られたアタッカーであると言えます。

シティ時代のグアルディオラ監督でも開花させられなかったそのポテンシャルを見極め伸ばしたナーゲルスマン監督の慧眼は見事という他無く、ライプツィヒ時代に評価されたその指導力が改めて証明された形となりました。

 

自身の新たな可能性を見出した指導者に出会いその高い能力を開花させているサネ選手。ナーゲルスマン監督という名将の元でどう化けるか非常に楽しみです。

 

では

 

バイエルンミュンヘン オフィシャル カラビナ付き ストラップ キーホルダー 【サッカー サポーター グッズ】(26230)【店頭受取対応商品】

 

adidas アディダス メンズ サッカーウェア FCバイエルンウィンドブレーカー FCBトゥルーレッド/ホワイト BH518 GR0683