きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

バイエルン優勝の要因~ナーゲルスマン監督の大胆な「開拓」~【サッカー】

今回は見事リーグ10連覇を果たしたバイエルン・ミュンヘンについて書いていきたいと思います。

AP

リーグ 勝ち点75 24勝 3分 4敗 92得点 30失点 優勝(31節終了時)

カップ戦 2回戦敗退

チャンピオンズリーグ ベスト8

 

基本布陣

 

①新監督と新戦力の融和性

シーズン前にはハンジ・フリック監督がドイツ代表の監督に就任。

kichitan.hatenablog.com

 

新監督にライプツィヒからナーゲルスマン監督を招聘したものの更に長らく守備陣を支えていたアラバ、ボアテングが退団。代わりに指揮官の愛弟子であるウパメカノ、ザビツァーを獲得し新シーズンを迎えました。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

そんな中新監督と新戦力の融和性が注目されましたが、思った以上の速さでフィットし、3節のヘルタ・ベルリン戦では5ゴール、古巣ライプツィヒ戦でも4ゴール、直接的なライバルになり得るレバークーゼン戦でも5ゴールを挙げ大勝する等、持ち前の破壊力を存分に発揮させます。更にヨーロッパの舞台でもその攻撃力は猛威を振るい、グループリーグでは全チーム最多の22得点を記録。しかもバルセロナにはホーム、アウェイ共に3-0で完勝とレベルの違いを見せつけました。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

②新境地の開拓と度々起こる守備陣の決壊

さらにナーゲルスマン監督は豊富なアイデアで選手達に新境地を開拓させました。特にその無気力とも言えるプレーでファンを失望させていたサネに連動した守備とライン間のプレーを身に付けさせ、主力選手として成長。

kichitan.hatenablog.com

 

またムシアラは本来のトップ下、サイドだけではなくボランチとしても起用、やや守備には課題があるものの視野の広さによるゲームメイク、そして機を見た飛び出し等その攻撃センスを遺憾なく発揮しプレーの幅を広げました。

そんな中攻撃陣は順調とも言える歩みを見せていたチームですが、守備には大きな不安が付きまといました。ラインが高すぎるが故の被カウンター、ハイプレスやポゼッションの押し込み等そのケアが上手くいっていない時は悉く餌食になり、大量失点を喫することも少なくありませんでした。ドイツカップボルシアMG戦(0-5)、チャンピオンリーグビジャレアル戦1stレグ(0-1)は正にその典型例で、強すぎる攻撃マインドが裏目に出る結果となってしまいました。kichitan.hatenablog.com

 

それでもブンデスリーガでは安定した得点力とライバルの不在(ドルトムントレバークーゼンは調子の波が大きく、ライプツィヒは出遅れが大きく響きました。)もあり3節を残して優勝が決定。得点数は2位のドルトムントを15を上回る92、失点も最少と数字上でも完勝とも言える内容で前人未踏の10連覇を達成することとなりました。

 

③守備陣のリーダー的選手の獲得

新監督の元無事優勝を果たしたチームですがジューレのドルトムント移籍が決定、主砲のレバンドフスキの移籍も囁かれています。(レバンドフスキに関しては過去にもあったようにフロントの補強推進の為の駆け引きであると個人的には考えています。)

kichitan.hatenablog.com

 

そんな中強化が不可欠なのはリーダーになるべきセンターバックです。現状ウパメカノ、リュカ、バヴァ―ルとレギュラークラスはいるもののいずれもストッパー型で、周りも動かせるかつてのアラバのような選手は不在です。一度崩れると歯止めが効かなくなるのもその影響があるとされ、精神的にも周りを落ち着かせるリーダシップを持ち合わせる選手の獲得は不可欠でしょう。

kichitan.hatenablog.com

 

噂ではブレーメル(トリノ)、ギンター(ボルシアMG)、リュディガー(チェルシー)が候補に挙がっていますがいずれも上記に当たるタイプでは無く、獲得するのであればマルキーニョス(パリ)、マティプリヴァプール)、チアゴ・シウバチェルシー)クラスを連れて来なければ正直来シーズンも今のハイラインを維持しつつチャンピオンリーグで勝つことは難しいと言えます。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

いかに守備の中核となれるタレントを確保出来るか、バイエルンがチャンピオンリーグ制覇を達成するための大きなキーポイントとなってくるでしょう。

 

では

 

【4/25限定 ポイント10倍】バイエルンミュンヘン ウィンドブレーカー FCBトゥルーレッド 【adidas|アディダス】クラブチームウェアーbh518-gr0683

 

最大10%OFFクーポン【楽天お買い物マラソン限定】 アディダス ジュニア(キッズ・子供) サッカー/フットサル ライセンスシャツ KIDS FCバイエルン ホームレプリカユニフォーム FI6201 adidas 191011soccer 210903soccer 2204_adi_ball