きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース(2021)広島、中日戦~ルーキーの頑張りで連敗ストップ~【プロ野球】

今回は阪神タイガースvs広島戦の感想を書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20210902223316j:plain

出典:スポニチ sponichi annex

 

※広島戦はダイジェストしか見ていないので結果とトピックだけ書いておきます。 

阪神 4-6  広島 ●西 4勝9敗

一打同点の場面で大山選手が凡退。アルカンタラ投手大乱調。西投手が6連敗。

 

阪神 6-7  広島 ●村上 1敗

村上投手3回5失点KO。大山選手スタメン落ち。ロハス選手2打点で1点差に詰め寄るも敗北。

 

阪神 0-5  広島 ●秋山9勝5敗

秋山投手初回3失点も6回を投げ切る。打線は床田投手の前に沈黙して0封負け

 

阪神 5-8  中日 ●及川2勝2敗

阪神 2-1  中日 ○伊藤将 7勝6敗 スアレス 1勝1敗28S

阪神 -  中日 中止

 

56勝 42敗 3分 413得点 379失点 2位

 

①今後も引きずりそうな1敗

久しぶりの甲子園で、先発は「勝ち頭」青柳投手。初回1アウト1,2塁のピンチを迎えますが切り抜けますが3回ビシエド、高橋、渡辺選手にタイムリーを打たれなんと5失点、悪夢のような状況になります。球団史上初の外国人クリーンナップを組んだ打線も中日福谷投手の前に沈黙していましたが、5回糸原選手のヒットから繋いだチャンスで梅野選手がタイムリー、そして近本選手もタイムリーを打ち2点を返すと、この日1軍に合流したマルテ選手が走者一掃のタイムリーツーベースで同点に追いつきます。

しかし3番手及川投手が福留、高橋選手にタイムリーを浴び3点を離され試合はそのまま終了。青柳投手が崩され、大山、佐藤輝選手が代打で凡退と今後も引きずりそうな1敗でした。

 

②ルーキーの頑張りで連敗ストップ

何とか連敗を止めたい阪神先発は伊藤将投手。初回満塁のチャンスを大山選手が逃すなど嫌な雰囲気になるものの自身は好投で3回をパーフェクトで抑えます。

kichitan.hatenablog.com

 

しかし4回中野選手の悪送球からピンチを迎えると大島選手にタイムリーを浴び先制点を許します。

反撃に出たのは6回、1アウト2塁からマルテ選手がタイムリー、そして2アウト1,3塁のチャンスで大山選手が執念とも言えるタイムリーが出て逆転を果たします。

kichitan.hatenablog.com

 

伊藤将投手は7回1失点の好投、最後は岩崎、スアレス投手と続き勝利。ルーキーの頑張りで連敗を止めた試合となりました。

 

総評

広島戦に3タテされ中日戦初戦にも敗北。4連敗を喫しただけではなく、エラーや中継ぎが打ち込まれて敗北と正に傷口を抉られたようなダメージの大きい試合が続きました。そんな中矢野監督も打線の変更等で流れを変えようとしましたが、深刻な不振に陥った佐藤輝、大山選手を代打に使い(その後大山選手はレギュラー復帰)、調子のよかった糸井、島田選手は継続的に使われず、マルテ選手も使いどころが遅すぎると、選手を信じる温情采配が見事に裏目に出た形になりました。昨シーズンのようなキレのある采配を期待してい所です。

kichitan.hatenablog.com

 

また投手陣でも及川投手が打ち込まれ、「7回の男」が未だ決まっていません。岩貞、小川投手も未だ決定打にならず今後も試行錯誤を続けていくかと思います。

遂に首位陥落と厳しい状況に追い詰められていますが、ゲーム差は僅か0.5です。現在2軍がファームタイ記録の15連勝を果たしており、高橋遥投手も復帰間近とチームが活性化しています。これからは終盤に入る為総力戦になりつつあります。是非とも早い判断をしてほしいものです。次は巨人との首位攻防戦。西投手、何とか踏ん張ってください。

 

では

 

毛布 日本製 シングル メーカー直販 阪神タイガース

 

阪神タイガース グッズ #27 伊藤将司 カジノマーカー(カジノチップマーカー ゴルフマーカー)[プロ野球 球団 ゴルフグッズ ゴルフ用品]