きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

マンチェスターユナイテッドvsトッテナム~クリスティアーノ・ロナウドの存在~【サッカー】

チャンピオンズリーグ出場権争いを繰り広げる2チームの戦い。共に新監督を迎えた両チームの戦い方に注目です。

 

ということで先日行われたマンチェスターユナイテッドvsトッテナムの感想です。

f:id:kichitan:20220313123429j:plain

Getty Images

両チームのスタメン&結果

f:id:kichitan:20220313124355p:plain

 

前半

ブルーノが体調不良で欠場したユナイテッドはトップ下にポグバを配置した守備4-4-1-1の4-2-3-1、対するトッテナムは低めにブロックを敷く守備5-4-1の3-4-3を採用していました。

試合はブロック守備からカウンターを仕掛けるトッテナムが、ビルドアップがままならないユナイテッドに上手くボールを持たせ試合を優勢に動かします。

しかしロナウドが目の覚めるようなスーパーミドルを突き刺し、ユナイテッドが先制を果たします。

追いつきたいトッテナムはホイビュアを中心としたビルドアップでユナイテッドを押し込んでいくと、テレスがペナルティエリア内でハンド。ケインがPKを決めトッテナムが同点に追いつきますが、直後にサンチョの飛び出しからの折り返しにロナウドが詰め貸し越しゴール。ユナイテッドが1点リードのまま前半を終えます。

 

後半

後半もトッテナムが押し込む展開になりますが、マティッチ、フレッジを中心とし中央を上手く締めたユナイテッドを崩せず時間だけが過ぎていきます。

ユナイテッドはエランガを投入し強度を高めていきますが、飛び出したレギロンのクロスをマグワイアがクリアするも無常にもゴール内に。トッテナムが同点に追いつきます。更にトッテナムはルーカスを投入し攻勢を強めていくと、ユナイテッドはカバーニを投入。試合は激しい展開になっていきますが動かしたのはやはりこの男。ロナウドコーナーキックからヘッドを叩き込み勝ち越し点。

トッテナムはベルフワイン、ウィンクスを投入し4バックで攻め込むも、リンデロフを投入し5バックにしたユナイテッドを最後まで崩せず試合終了。

ユナイテッドがスーパーエースの活躍で大きな勝利を挙げました。

 

総評

ユナイテッドは正直ビルドアップは相変わらず配置がバラバラでボールを前に運ぶことが出来ず、ポグバの配球力に大きく頼ることとなりかなり内容的に苦しかったと思います。しかし前からの守備は機能しており上手くトッテナムの攻撃陣を抑えると、違いを生み出したのはやはりこの男。

クリスティアーノ・ロナウド、強烈なミドル、技ありのワンタッチシュート、そして豪快なヘッドとらしさを出したハットトリックで試合を決めると、自身もプロ通算807得点の世界新記録を樹立。プレミアリーグ初のホームゲーム400勝も合わせ、素晴らしいメモリアルゲームとなりました。これがきっかけになり今後のゴール量産を期待しています。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

一方トッテナムは正直内容的には良かったと思います。ややレギロンが孤立気味だったもののビルドアップは上手く整備されており、チャンスの数もユナイテッドを上回っていました。ただ惜しむべくなのはロナウドの存在、彼一人に全てを持っていかれた形になりました。

kichitan.hatenablog.com

 

しかしレギロンは対するラッシュフォードを封殺し精力的な上下動とタイミングの良い攻め上がりを披露。そしてホイビュアは攻守共に強度を持たせ素晴らしいプレーを見せてくれました。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

エースの活躍で勝利を挙げたユナイテッド。このまま波に乗りたい所です。

 

では

 

●マンチェスターユナイテッド 21-22 ホーム 半袖 ユニフォーム【adidas/アディダス】【サッカー ウエア レプリカユニフォーム】(H31447)【スポーツ ホビー】【店頭受取対応商品】

 

★SALE★セール★トッテナム オフィシャル クッション クレスト【サッカー サポーター グッズ】【スポーツ ホビー】【店頭受取対応商品】【オンライン限定新生活セール:3/1〜4/5正午まで】