きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

アンゼリカ・ログナー~可愛い女の子好き~【軌跡シリーズ】

※ネタばれ有


今回は軌跡シリーズの主要キャラである「アンゼリカ・ログナー」について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20210914113837p:plain

Getty Images

①可愛い女の子好き

トールズ士官学院の二年生で、薄紫色の髪をしており、ライダースーツが似合う麗人です。

実家は四大名門の一角のログナー侯爵家で、紛れもない大貴族の令嬢なのですが、

・ジョルジュの開発中の導力バイクをテスターとして乗り回す。

・身分を隠して鉄鉱山でバイトする。

・数ヶ月も家出(キリカとの旅に同行)する。

など破天荒な行動が目立ちます。

またかなりの女好きで学院の内外で浮名を流し(比較的モテているであろうクロウが嘆くほど)可愛い女の子を見つけると即口説きにかかる等節操のない行動もあります。頻繁にセクハラじみた言動を行いますが嫌悪感が無いのは彼女の人柄によるものであると思われます。

「泰斗流のアンゼリカ・ログナーだ。この私にハグされたい子猫ちゃんはどこだい?」

クロウ、トワ、ジョルジュはARCUSのテストに一緒に参加したことで仲良くなり時間があれば常に一緒にいます。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

②操舵手として

初登場は「閃」で、帝国解放戦線によるザクセン鉄鉱山の占拠を解決するためにⅦ組に同行します。しかしその行動が侯爵の逆鱗に触れトールズ士官学校を休学させられてしまいますがいくつかの見合いを引き受けるという交換条件を受け入れ、学院祭の時にはドレス姿で士官学院を訪れることになります。

「閃Ⅱ」では内戦が勃発したことになり動向不明になりますが、ルーレでレジスタンス活動を行っており、潜入したリィン達に合流しイリーナの救出やハイデルが掌握していたRF本社ビルの制圧に一役買います。そして父との一騎討ちを制し親子ケンカに決着を付けるとカレイジャスに合流し操舵手を務めます。内戦終結後はバイクと身一つで旅に出ます。

「閃Ⅲ」では変わりゆく帝国の情勢が気になったことで帰郷し、謹慎中の父・ゲルハルトの名代としてログナー家代表代行として貴族会議などに出席しています。しかしクロウの死に疑念を抱き、真相を明らかにするため帝都のヒンメル霊園を訪れますが正体を現したゲオルグに撃たれて消息を絶ちます。

その後「閃Ⅳ」では「紅のロスヴァイセ」としてリィン救出の為黒の工房に侵入したⅦ組の前に立ち塞がります。そして海都オルディスにて再戦しますが拘束する仮面が割れて生還し、以後はメルカバやカレイジャスIIの主操舵士も務め「塩の杭」攻略にも参加します。

「創」では本編こそ殆ど登場しません(アルセイユⅡのクルー&サブエピソードぐらいです)が「真・夢幻回廊」では大活躍します。

 

③序盤で仲間に入れるべきキャラ

戦闘では手甲を使った体術を用いた前衛アタッカーとして運用できます。

クラフトは駆動解除、遅延効果のある「レイザーバレット」、気絶90%&威力が高い「ゼロ・インパクト」、STR・DEFを+50%上昇させる「ドラゴンブースト」等範囲は狭いながらも強力な物を揃えていますが、凶悪なのはオーダーの「黒龍陣」です。クリティカルと心眼を付ける効果がありますがBP消費と効果が絶妙で、早期決着が最重要の軌跡シリーズでは抜群の使い勝手を誇ります。

その為「真・夢幻回廊」のガチャで使用できる「創」では、マスタークオーツの使い易さもありリセマラしてでも手に入れたいキャラです。

kichitan.hatenablog.com

 

新作「黎の軌跡」ではがっつり絡むことは無いかと思われますが、如何せん自由奔放なのでサブイベントでひょこっと登場するかも知れませんね。

 

では

 

【中古】英雄伝説 閃の軌跡4 -THE END OF SAGA-ソフト:プレイステーション4ソフト/ロールプレイング・ゲーム

 

【楽天ブックス限定特典 特典】英雄伝説 黎の軌跡 SPRIGGAN Edition(DLC アイテムセット「スプリガンからの贈り物B」 【初回予約外付特典】DLC『ホロウコアVoice:ラトーヤ・ハミルトン(CV:井上喜久子)』)