きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

名探偵コナン 名作エピソードまとめ~700話~800話~【名探偵コナン】

※ネタばれ有

 

今回は名探偵コナンの印象に残った神回を挙げていきたいと思います。

 

100話ずつにわけて名作エピソードを紹介します。

f:id:kichitan:20201024134516p:plain

 

①明かされる「バーボン」

テレビアニメ第701話~第702話「漆黒の特急」です。豪華列車ベルツリー急行を舞台とした殺人事件で「黒の組織」バーボンが明かされた回でもあります。

kichitan.hatenablog.com 

かの有名な「「オリエント急行殺人事件」を意識したストーリー、怪盗キッド、安室透、工藤夫妻、黒の組織のメンバーなど豪華キャストの共演など、ボリューム満点の内容で必見の話です。

見どころはズバリ「騙し合い」。高度な駆け引きとあっと驚く結末が楽しめます。

黒の組織「バーボン」の正体とは、狙われた灰原の運命はいかに、、、。

「初めまして。バーボン…これが〇のコードネームです…。」

 

②黒いコナン

テレビアニメ第765話~第766話「堤無川凧揚げ事件」です。凧揚げ大会に参加した少年探偵団達ですが、ある参加者が川へ転落し重体に陥ります。単なる事故で処理されそうな現場でしたがコナンにはある疑問点があり、、、。

この話の見所はストーリーだけではなく、「黒いコナン」を見れることです。灰原がご機嫌でハミングしている曲の正体を知りたいコナンですが教えて貰えずある秘策を取ることに、、、。その時のコナンは正に犯罪者の顔をしており、彼もまだ「高校生」であることがわかる場面です。

「盗聴すりゃいいんだよ・・・。」

「コナンくん、何か顔コワイよ・・・。」

 

③セリフの真相

テレビアニメ第779話~第783話「緋色」です。赤と黒のクラッシュの続編で、所謂「緋色シリーズ」です。序章・追求・交錯・帰還・真相に分かれて放送されています。 

kichitan.hatenablog.com

 

話は杯戸小学校の教師・澁谷夏子が重傷を負う事件から始まり、親友のFBIのジョディとコナンが事件を追うことから始まります。事件を追うにつれて安室透の登場、そして黒の組織の登場が明らかになり、黒の組織が未だ疑う「赤井秀一の死」についての真相が明らかになっていきます。

見所は安室透と沖矢昴の高度なやり取り、そして赤井秀一の華麗なる復活です。そして

 「まさかここまでとはな・・・。」

のセリフの真相。とにかくスリル溢れる内容となっており非常に緊迫感を感じれる話になっています。

「目先の事に囚われて…狩るべき相手を見誤らないで頂きたい…君は、敵に回したくない男の1人なんでね。」

 

では

 

【中古】キーホルダー・マスコット(キャラクター) 安室透 キーチェーンマスコット 「名探偵コナン」

 

【中古】フィギュア 安室透 「名探偵コナン」 PVC製塗装済み完成品