きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース 2022年ドラフト指名選手~チームに足りなかった右の長距離砲~【プロ野球】

今回は先日決定した2022年ドラフト指名選手について書いていきたいと思います。

出典:スポニチ sponichi annex

関連記事はコチラ↓↓

kichitan.hatenablog.com

 

1位 森下翔太選手 外野手  中央大

2位 門別啓人選手 投手   東海大札幌高  

3位 井坪陽生選手 外野手  関東第一高

4位 茨木秀俊選手 投手   帝京長岡高 

5位 戸井零士選手 内野手  天理高  

6位 富田蓮選手  投手   三菱自動車岡崎

育成1位  野口恭佑選手 外野手 九州産業大

 

①チームに足りなかった右の長距離砲

注目の阪神ドラフト1位は予想されてもいた浅野選手でしたが、巨人原監督とのジリ貧くじ引き決戦に敗北し、中央大学の森下選手が指名される事となりました。

チームに足りなかった右の長距離砲で、リストが強くスイングスピードの速さに定評があり、守備と走塁も評価が高い選手であるそうです。

また積極性もありガッツも持ち合わせる好青年とのことです。

打撃がやや粗削りで空振り率が高いのは気になる所ですが、プロの環境に素早く適応できれば初年度からレギュラーとして活躍も期待出来る有望株です。

 

②ロマンあふれる高卒の選手達

2位から5位は正にロマンあふれる高卒の選手達が指名されました。

2位の門別啓人投手は高校生トップクラスの左腕投手で、最速150㎞のストレートと切れ味鋭いスライダーが武器とのことです。コントロールも良いとのことなので、及川投手みたいに早い段階でのデビューも考えられます。

kichitan.hatenablog.com

 

3位の井坪陽生選手は高校通算32発の右の強打者で、さらに投手としても期待出来る選手です。ただ投手としてはやや期待は薄いとのことなので外野手としての入団になりそうです。将来性溢れ、さらにアスリート能力に秀でた素材型選手なので井上選手や前川選手共々怪我無く育って欲しいです。

4位の茨木秀俊投手は最速147kmの右腕。フィールディングも含め総合力が高い投手らしいので、先発候補としてじっくりと育てて欲しい所です。

5位の戸井零士選手は右投右打の内野手。高校では三塁手、遊撃手を守っており打撃が持ち味の選手です。現状いない右打ちの若手内野手の選手で貴重な存在となっており、その勝負強い打撃と守備を伸ばし是非遊撃手のレギュラーを争って欲しい選手です。

 

③将来性を重視したドラフト

そして6位には唯一の社会人選手として富田蓮投手が指名されました。

ただ高卒社会人の選手(21歳)なので実質大卒の選手と言えるでしょう。球速は最速で145㎞とそこまで早くは無いですがストレートは伸びがあり、緩急を生かした投球が持ち味ということです。タイプとしては伊藤将投手を目指していきたい所で、先輩の中野選手と同じように(奇しくも指名順位も同じです。)1年目からローテーションを担えるようにアピールしていきたい所です。

kichitan.hatenablog.com

 

また育成では野口恭佑選手が指名されました。強打の右打者で、大学では1番としてチームを引っ張っていました。その打撃をアピールして支配下登録を目指したい所です。

高卒選手が4人指名とかなり将来性を重視したドラフト。1位の森下選手と6位の富田投手には佐藤輝選手や伊藤将投手のような活躍は期待したい所ですが、長い目を持って見守っていきたいと思います。

kichitan.hatenablog.com

 

最後にエールを、

「周りの雑音が非常に多い球団ですが、それに振り回されず頑張って下さい。」(3年連続)

 

では

 

野球太郎No.044 2022ドラフト直前大特集号 (バンブームック)

 

野球太郎No.042 プロ野球選手名鑑 ドラフト候補名鑑2022 (バンブームック) [ ナックルボールスタジアム ]