きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

プロ野球マイナビオールスターゲーム(2022)~若き大砲の一発~【プロ野球】

今回はプロ野球マイナビオールスターゲーム(2022)について書いていきます。

 

NPB

 

①大本命を破っての優勝

出典:スポニチ sponichi annex

まずはホームランダービーですが阪神からは佐藤輝選手、大山選手が登場します。しかし大山選手は4本放ったものの相手は山川選手、5本をスタンドに運ばれた逆転負け。そして佐藤輝選手も浅村選手に敗北し両者1回戦敗退と残念な結果になります。

そして優勝を果たしたのはレアード選手。1戦目から3本、3本、4本と安定したさく越えを果たし安定した力を発揮。大本命の村上選手、そして準決勝で7本のホームランを放った柳田選手を破っての優勝は見事でした。

 

②若き大砲の一発

出典:スポニチ sponichi annex

第1戦目の舞台はPayPayドーム。阪神からは

左翼手 近本選手  3打数2安打1盗塁

右翼手 佐藤輝選手 2打数無安打

右翼手 大山選手  2打数無安打

遊撃手 中野選手  2打数無安打

 

青柳投手    2回1安打1失点

湯浅投手    1回1安打無失点

が出場しました。

そんな中で目立ったのは長距離打者でした。まずはビシエド選手が弾丸ライナーで他tき込むと、負けじと山川選手が今やセリーグナンバーワン投手であるとも言える青柳投手から特大の一発を放ちます。

試合は共に譲らず9回まで同点でゲームが進みますが、試合を決めたのは未完の大砲清宮選手。今シーズンやっと殻を突き破り二桁本塁打を記録した若き大砲の一発で勝負が決まりました。勿論1戦目のMVPです。

 

②決勝打となる驚愕の逆方向ホームラン

出典:スポニチ sponichi annex

第1戦目の舞台は坊ちゃんスタジアム阪神からは

中堅手 近本選手  2打数2安打

右翼手 佐藤輝選手 3打数無安打1打点

一塁手 大山選手  2打数無安打

遊撃手 中野選手  2打数無安打

伊藤将投手   1回無安打無失点

岩崎投手    1回1安打1失点

が出場しました。

初回1アウト満塁から佐藤輝選手が犠牲フライを放ちセリーグが先制しますが、パリーグは2回に松川選手のタイムリーですかさず同点に追いつきます。

そして試合は1戦目と同様投手戦となりますが、6回岩崎投手から柳田投手が決勝打となる驚愕の逆方向ホームランを放ちパリーグが勝ち越し、その後もしっかりと抑え試合終了。パリーグの2連勝を果たすこととなりました。

MVPは勿論決勝打の柳田選手、前半戦はらしくない結果に終わりましたが徐々に調子を上げており、後半戦も注目していきたい選手です。

 

総評

阪神勢はお祭り男の近本選手以外は不発とイマイチ目立つ活躍は無く、逆に投手は2被弾とややほろ苦い結果となりました。ただ初出場になった大山選手、伊藤将投手は非常に楽しんでいる様子が見られ、フレッシュした状態で後半に望めそうです。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

多くの選手がコロナの影響や怪我の関係で出場辞退が相次いだ今回のオールスター。しかし代わりの選手が自身の持ち味を発揮しようと精一杯プレーしており、非常にフレッシュで実りのあるものとありました。

そして各選手はこれから始まる後半戦に向けて良い弾みになってくれればいいかと思います。

 

では

 

【Switch】eBASEBALL パワフルプロ野球2022 コナミデジタルエンタテインメント [HAC-P-A6JNA NSW eBASEBALL パワプロ2022]

 

【PS4】eBASEBALL パワフルプロ野球2022 コナミデジタルエンタテインメント [PLJM-17016 PS4 eBASEBALL パワプロ2022]