きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

リース・アルジェント~食いしん坊シスター~【軌跡シリーズ】

※ネタばれ有

 

今回は軌跡シリーズの主要キャラである「リース・アルジェント」について書いていきたいと思います。   

f:id:kichitan:20210805134227p:plain

Falcom

①食いしん坊シスター

 「空の軌跡3rd」で初登場した星杯騎士団に所属する従騎士で七耀教会のシスターでもあります。一見クールで騎士らしい立ち振る舞いを見せる礼儀正しさを見せますが、幼馴染であるケビン絡みになるとぶっきらぼうな言動になり、精神的な幼さも見せており、彼曰く「5年前から変わっていない」らしいです。

趣味は食べる事と教会の聖典を読むことです。特に食に関しては並々ならぬ執着心を持っており、

・食事は一人で三人前を平らげる程の大食い

・食事代を節約するためにタイムセールに頻繁に利用する

・つまみ食いのエピソードに欠かせない

・食事の邪魔をした者を半殺しにしようとする

等某シスター顔負けの暴食ぶりを披露しています。

kichitan.hatenablog.com

 

②幼馴染として

「3rd」でケビンの従騎士として登場し、辛辣な発言もありながら同行します。その際ケビンの本心を知ろうしますが彼が中々見せない為、任務をボイコットするまで関係が悪化してしまいます。しかしケビンの事は気にしており、彼らのピンチには無茶とわかりながらも高位悪魔に立ち向かいます。

kichitan.hatenablog.com

 

その後ケビンの本性を知ることとなり、彼を煉獄に落とそうとする姉ルフィナのコピーに啖呵を切りケビンを叱咤。共にルフィナのコピーを消滅させ、ケビンと共にルフィナの目指した所に向かうことを誓います。

その後「碧の軌跡」にも登場。クロスベルでは悪名高いケビンの代わりに潜入し、パーティーの食事目当てでミスコンに参加する等変わらない所を見せてくれます。

そして終盤はケビンと共にロイド達に協力し、神機アイオーンβを撃退しています。

 

③万能キャラではあるものの

戦闘では伸縮自在のテンプルソードを使用した万能アタッカーとしての役割を担います。

範囲が広いフ〇ンネルのような技で大範囲を誇る「インフィニティスパロー」や、駆動解除効果を持つ「アークフェンサー」、そして味方単体の戦闘不能解除、HP50%回復、CP50回復効果を持ちながら燃費抜群の回復クラフト「ホーリーブレス」と攻守両面に活躍出来ます。さらにオーブメントは属性制限1の5連結とポテンシャルは高く、魔法アタッカーとしても十分有用です。

ただどちらも終盤ではどうしても尖った所が無い為、主力としての運用は難しくなるのでどう運用していくかがカギになってくるでしょう。

因みにSクラフトの演出が異常に長いのも特徴的です。

「天の眷属たる女神の僕よ…昏き大地を清めんがため、今こそ来たれ…!
其は光にして騎士、七耀の守護者なれば、今こそ我らに力を!
ヘヴンスフィア・シューーートッ!」

 

新作「黎の軌跡」では良くも悪くもケビン次第ですので、登場は難しいかと思われます。

 

では

 

【中古】PSVITAソフト 英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution [通常版]

 

【楽天ブックス限定特典 特典】英雄伝説 黎の軌跡 通常版(DLC アイテムセット「スプリガンからの贈り物B」 【初回予約外付特典】DLC『ホロウコアVoice:ラトーヤ・ハミルトン(CV:井上喜久子)』)