きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

岩貞祐太(2020年)~勝利を手繰り寄せる投球~【特集】

今回は2020年阪神タイガーズの岩貞祐太投手について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20210201101645j:plain

出典:スポニチ sponichi annex

今シーズンの成績

38試合 7勝3敗8H 防御率3.30 WHIP1.27 71.0回 63三振 23四死球

 

①不安定な内容

昨シーズンはインフルエンザでの離脱から、右脇腹の怪我や背中の張りで長期離脱を経験し僅か8試合の登板に終わり、今シーズンは再起を図ったシーズンでした。

当初から岩崎投手の負傷で中継ぎでの登板も考慮されていましたが、開幕は先発ローテーションの一角としてスタートします。しかしいずれも不安定な内容に終始し、先発8試合のうちQS達成が僅か3、半分が5回を投げられていないと先発としての役割を果たせているとは言い難く(他投手が頑張っていたため余計に目立ちました)、8月10日にはDeNAの国吉投手に対して油断ともいえる投球でタイムリーを打たれ、矢野監督に名指しで苦言を呈されるなど満足いく投球を見せられませんでした。

kichitan.hatenablog.com 

②救援での勝ち運

しかし左腕が足りないという事で(当時は能見投手一人)中継ぎに本格転向すると、吹っ切れたように素晴らしい投球を披露します。特に流れを引き寄せるピッチングが多く、僅差のビハインドや同点時に起用され、期待に応えきっちり抑えることで味方が逆転する等所謂「勝ち運」を持っており、8月29日、30日には2連勝を飾っています。(リアルタイムで見たかったです。

kichitan.hatenablog.com

 

おかげで崩壊しかけた中継ぎ陣を何とか持ち直し、中盤戦の踏ん張りに一役買いました。しかし複数人での会食に参加しコロナ陽性反応が出て「特例2020」で一軍登録抹消。重要な時期を離脱することに。

kichitan.hatenablog.com

 

復帰後はやや不安定な所はあったものの、リード、接戦時の起用中心に中継ぎとして計30試合に登板。8Hを記録するなど、中継ぎとして十分やれる実力を示しました。

 

③計算できる投手に

新シーズンでは中継ぎとしての起用が濃厚です。自身も「(中継ぎであれば)50、60試合登板、防御率1点台を目指す。」と、昨年に大きな自信と手ごたえを感じたのか、大きな目標を掲げています。

能見投手の退団、島本投手は怪我明けと計算出来る投手が少ない為、岩崎投手と共にブルペンを支えていって欲しいです。またロングリリーフや接戦時など色々なシチュエーションで起用できる利便さも大きな強みでしょう。

 

「勝利を手繰り寄せる」投球を見せた岩貞投手。新シーズンも期待しています。

 

では

 

【タイガースグッズ】阪神タイガース マフラータオル スポーツタオル Tigers(25江越 9高山 17岩貞 44梅の)

価格:1,900円
(2021/2/1 10:18時点)

阪神タイガース グッズ 岩貞 フェイスタオル 2017 背番号17 【プレーヤーズ ネーム HANSHIN Tigers 応援 観戦 公式 承認 タオル】

価格:876円
(2021/2/1 10:18時点)