きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

サブキャラ編①(REMAKE)~勇気ある行動~【FF】

※ネタばれ有

 

今回はFF7 REMAKEのサブキャラについて書いていきます。

f:id:kichitan:20200526100946j:plain

出典:4gamer.net

①頼れる兄貴分

まずアバランチのメンバー「ビッグス」についてです。無印と比べて気さくかつ冷静な兄貴分というイメージが強いです。またやや感情的なバレットの抑え役やジェシーの乗らせ役、ウェッジのフォローなどが多いことから、バランス感覚にも優れていると考えられます。

kichitan.hatenablog.com

作中では作戦担当となっており常にいくつかのプランを考える抜け目のなさを持っています。ほとんど神羅カンパニーに筒抜けでしたが。

今作では更に孤児院出身、ジェシーとウェッジの幼馴染という設定が追加されています。孤児院を常に気遣っていて度々立ち寄っているみたいです。

最終的に無印版と同じく重傷を負いそのまま七番街スラムと共に運命を共にしたと思われましたがエンディングにて生存が確認。今後どういう役割を果たしていくのでしょうか。

 

②勇気ある行動

続いてウェッジです。今作では気弱で温厚な性格かつ猫好きで度胸があります。そのため幾度となく危険に巻き込まれ、対立するアバランチの他グループに作中でも2度助けられています。

七番街プレート崩壊の際は戦闘で負傷するも助けられ、住民の避難誘導の手伝いをしますがフィーラーの妨害を受け逃げ遅れます。しかし運よく地下に落ち助かり、神羅ビル侵入の手伝いをドミノと共に行いますが再びフィーラーに邪魔され行方不明になります。プレートと共に運命を共にした無印版に比べて、ある意味一番運命に抗った人物とも言えます。

 

③あるキャラに激似

そして小説にも出ていたキリエ・カナンです。自称情報屋で金に目ざとく、時には盗賊まがいなこともするお転婆娘です。基本神羅の情報を流し反アバランチを謳っていますがお金になるというだけで特に偏った思想はないようです。

特に後半に度々登場しますがその言動や行動は後々出てくる某マテリアハンターに酷似しています。キャラ被りの為次回以降の登場は少なくなりそうです。何気に2章の列車から登場していることが確認されています。

 

次はウォールマーケット編です。

 

では

 

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: Video Game