きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

テオ・クレムラート~2人の兄貴分~【スターオーシャン】

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

※ネタバレ有り


今回は「スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE」のキャラ「テオ・クレムラート」について書いていきます。

スクエアエニックス

①2人の兄貴分

オーシディアス王国海軍騎士長の青年で、レティシアとは従兄妹、アベラルドとは幼馴染の関係です。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

そのワイルドな見た目と同様面倒見が良く義理堅い性格をしており、2人の兄貴分として恩人であるレイモンド達にも積極的に手助けをしてくれます。

kichitan.hatenablog.com

 

因みに隠しキャラ扱いとなっておりレティシア編のみ加入。ただ仲間にするには周りのキャラの会話を注意深く聞いておかないと見逃す事が多く(寄り道が必要であり次の目標であるピンが設置されません。)、初見で仲間にするのは難しいと言えます。

 

レティシアと父親との板挟みに

作中ではコトの港町で初登場し、蔓延していたヘルガー灰化病の特効薬の調査に協力。自身は任務がある為クロエの情報を集めることとなります。

「ようレイ エレナ 色々知っている事洗いざらい聞かせて貰うぜ」

その後レイモンド達に帝国の内通者、そしてクロエが王都にいることを伝え、今回の報告とクロエ解放の説得の為王都に戻る事になり一時的にパーティーイン

オーシディアス王国騎士団参謀長であるネヤンをなだめつつ、レティシアを自由に動けるよう手配します。

しかし帝国の内通者だったネヤンに唆される形で王国内でも有数のタカ派である父親がクーデターを模索。レティシアと父親との板挟みにあい苦しみながらもアベラルドを投獄。国王とレティシアの処刑に協力してしまうことになります。

その後自身も軟禁されるもののアベラルドに一喝され、レティシア奪還に協力する事に。結果無事クーデターは阻止することに成功するも裏切った事実は変わらず、牢に幽閉される事になります。

レティシア編ではその後レティシアの命により贖罪、そして星と妹を守るために正式にパーティーイン。スコピアムとの戦いのため宇宙に上がる事となります。

「我が身命を賭して この国と星 そしてレティシア・オーシディアス王女を守る戦いに馳せ参じます。」

エンディングでは三国海軍合同訓練の総指揮官として駆られる等アベラルドと共にレティシアを支える役割に。彼らがいれば王国は安泰でしょう。

因みにファーゼストピラーでは龍に憑かれた双剣の剣士になっており、ひたすら樽好きをアピールしています。

 

バーサーカー

戦闘ではハルバートを使用する近接アタッカーですが特徴的なのはその攻撃力の高さ

やや大振りながら一撃が重く、ダメージ効率が高い「流星ストライク」、やや横範囲が狭いものの威力とリーチに優れた「深淵ブラッド」、そしてシリーズお馴染みの「吼竜破」によく似たドラゴンを召喚する「凶竜バスター」と派手で威力の高いスキルが揃っています。

また「乾坤一擲」は習得出来ないものの、DEFは低下するものの効果が長い「バーサーク」を習得することが出来、さらに「ガードレス」も習得できるため気兼ねなくスキルを放つことで有用なダメージソースとなってくれます。

しかしやや前述したスキルもあって耐久力に難があり、ファーゼスト・ピラーで手に入る武器もDEFが大幅にダウン。IC「鍛冶」で最強武器をしっかり作成するようにしましょう。

 

作中でやや不遇な立ち回りとなってしまったテオ。しかし仲間になった時の台詞は心にグッとくるものがあり、レティシアにとってはかけがえのない存在であることが分かります。

 

では

 

【中古】スターオーシャン6 THE DIVINE FORCEソフト:プレイステーション4ソフト/ロールプレイング・ゲーム

 

【中古】 スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE/PS5