きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

常守朱~メンタル美人~【PSYCHO-PASS サイコパス】

※ネタバレ有り

 

今回はアニメPSYCHO-PASS サイコパスの登場人物「常守朱」について書いていきます。

🄫サイコパス製作委員会

①メンタル美人

公安局刑事課一係に所属する新米監視官で、コールサインはシェパード2。

別世界では花畑の中心で眠っている記憶喪失の少女になっています。

天真爛漫で押しの弱い不器用な一面を持つものの正義感が強い性格をしており、立ち直りや気分転換が早くポジティブな観点で物事を思考出来ることから、サイコパスの色相が濁りにくいメンタル美人な精神の持ち主です。

また訓練施設を主席で卒業する等監視官としては非常に優秀な素質を持っており、当初は経験不足からか足を引っ張る場面が目立ちますが、次第に周りからの信頼を得て癖の強いチームを纏め上げていくことになります。

因みに同じ監視官である宜野座とはソリが合わなく(執行官と必要以上に関わって色相を濁らせるリスクを考える彼と、そうそもそも色相が濁りにくい性質を持つ彼女は根本的に考え方が違うので致し方ないですが。)幾度となく意見で対立するも、監視官としての能力に関しては尊敬しています。

「私は……私は確かに新人です。宜野座監視官は尊敬すべき先輩です。しかし、階級上は全くの同格と言うことを忘れないで下さい!」

そして狡噛慎也に対しては彼の半ば強引な捜査方法に毎回驚きながらも次第に惹かれる部分はあったらしく、

・狡噛の過去を聞きまわる

・狡噛が飲んでいたものと同じ水を冷蔵庫に常備する

・狡噛の捜査方法であるプロファイリングに興味を持つ

等明らかに意識した行動を起こしています。

 

②刑事としての天分に目覚める

傍から見ればとても刑事課一係に不向きな性格をしていますが、500人の学生の中で自分だけが公安局監視官としての適性でA判定を出したことから、自分にしかできない生き方を求めて監視官の職業を選択した過去があります。

「だから公安局にはね、私にしか出来ない仕事がきっとあるって思ってた。そこに行けば本当の私の人生が、この世界に生まれて来た意味が見つかるはずだって。」

当初はその性格が災いして周囲から浮くことも多かったものの、(就任直後に潜在犯堕ちした女性を撃とうとした狡噛慎也をパラライザーモードで撃って気絶させる等)積極的な捜査への取り組み、そして大胆な作戦立案で窮地を幾度となく脱出する等能力、そして人柄がメンバーに認められていくと徐々にリーダーとしての資質が開花していきます。

「だからって、何もしてない被害者を撃つなんて、そんなの納得できません!」

しかし友人である船原ゆきを人質に取られた際、槇島にドミネーターが反応せず彼女がみすみす殺害されたことからシビュラシステムに疑問を持つようになり、この事件以降は本当の意味での刑事としての天分(システムに頼らない治安維持と秩序の安定という責務)に目覚めることになります。

「悔しいです。でも、この間の暴動で改めて思い知りました。正義の執行も、秩序の維持も、私はどっちも大切だと思います。」

kichitan.hatenablog.com

 

③システムの全容を知る

その後ノナタワーで槙島を一度は逮捕するものの逃亡され、最終章ではシビュラシステムの真実にたどり着き取引を持ち掛けますが(槙島逮捕の代わりに狡噛の処刑指令の取り下げ)、その取引は果たす事は出来ず槙島は死亡し狡噛は失踪。自身の望みを叶えることは出来ませんでした。

「試されてるんです、私たち。槙島を追うために、狡噛さんと同じか、それ以上の執念を持っているかどうか。その覚悟が無い人間は、ここで足止めされ出遅れる。」

そして自身もいつかシステムの全容が明らかにされた際に民衆を懐柔する手段を模索する為の理想的な存在として生きるようシビュラシステムに求められるものの、宣戦布告しその場を去り、宜野座に代わり一係のリーダーとして監視官としての活動を続けていくことになります。

「人間を甘く見ないことね。私たちはいつだって、よりよい社会を目指してる。いつか誰かがこの部屋の電源を落としにやって来るわ。きっと新しい道を見つけてみせる!」

 

幾度となく挫折や喪失を経験しながらも刑事として大きく成長した常守朱。狡噛との再会も含めて今後も楽しみなキャラとなっています。

 

では

 

PSYCHO-PASS ねんどろいど 常守朱 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) グッドスマイルカンパニー

 

PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版 Blu-ray BOX Smart Edition【Blu-ray】 [ 関智一 ]