きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

名探偵コナン 迷宮の十字路 ~平次と和葉~【名探偵コナン】

※ネタバレ有り

 

今回は2003年に公開された「名探偵コナン 迷宮の十字路」について書いていきたいと思います。

 

f:id:kichitan:20200404131916j:plain

青山剛昌小学館 ©CYBIRD

①平次と和葉

今作は平次と和葉がメインとなっています。事件の合間合間で平次の初恋の人についての話が出てきます。それにやきもきする和葉もいじらしくで可愛いです。その初恋の人とは、、、。「やっと会えたっちゅーわけか」子供の時とはいえ平次鈍すぎです。

また平次はアクションシーンも必見です。コナンが出来ない剣道やバイクでのアクションは新鮮で見所満載です。ただ何の躊躇もなく線路を走行する姿はどうかと。突っ込むコナン君も大概無茶してますよ。

 

②京都の世界観

今作の舞台は京都となっており、風情溢れる景色や街並みが見事に再現されています。

私は過去何度も京都観光しましたが京都駅、五条大橋、弁慶石、清水寺、六角堂など名所が多数再現されていて非常にリアルです。鑑賞し終わったら京都に少し詳しくなり行ってみたくなると思います。

また後々の話でも度々取り上げられ、特に清水寺は重要スポットとして登場します。

 

③新一が平次に

終盤倒れてしまった平次に代わり登場したのはなんと工藤新一でした。あとにも先にも新一が平次の代わりを務める唯一の回となりました。基本戻れないですしね。

しかしあまり役には立たず蘭との再会?を除けば見せ所を平次に持っていかれました。

「工藤新一・・・探偵さ。」と名言は残しましたが、、、。

そしてお決まりの犯行の動機は「義経になりたかった」らしいです。相変わらずよくわからないです。

 

京都の美しい景色や建物を、歴史に絡めたストーリーで見事に表現した今作。プチ京都旅にどうですか?

 

では

 

劇場版名探偵コナン 迷宮の十字路 (Blu-ray)
 
名探偵コナン「迷宮の十字路」 [DVD]

名探偵コナン「迷宮の十字路」 [DVD]

  • 発売日: 2003/12/17
  • メディア: DVD