きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

2020年復活を期待している選手【プロ野球】

今回は阪神タイガースで2020年復活を期待している選手を挙げていきます。

 

原口文仁選手

昨シーズンの成績

.276 1本 11打点 23三振 出塁率.309 長打率.356 OPS.665

昨年大腸がんからの復帰を果たしました。正直治っても一軍復帰はシーズン中は無いかと思っていましたので6月の復帰には驚きと感動で涙が止まりませんでした。本当にその不屈の精神力には頭が下がります。それが何故”復活”と定義付けされるのかというとやはりシーズン後半に疲れが見えていた所で、満足に体力作りが出来なかったことがわかります。しかし復帰出来たことでも十分だと思いますので来シーズンはしっかりとキャンプを過ごすことが出来れば必ず活躍できる選手だと思います。

 

・岩貞祐太投手

昨シーズンの成績

8試合 2勝4敗 0S 0H 0HP 40.1回 15四死球 33三振 19失点 防御率4.02

昨シーズン5月中旬にインフルエンザで離脱すると中々復帰出来ず詳細もわからず心配しました。後からわかったことでしたが怪我が続いたらしく一軍復帰は9月となってしまい悔しいシーズンとなってしまいました。来シーズン西、青柳、高橋遥人投手と共にローテーションを守って欲しい選手ですし、持ち味の内角をガンガン突ける強いボールをシーズン通して投げれるよう頑張って欲しい選手です。

 

桑原謙太朗投手

昨シーズンの成績

7試合 2勝0敗 0S 3H 5HP 5.0回 3四死球 6三振 5失点 防御率9.00

昨シーズンは僅か7試合の登板で2軍落ちしそのままシーズンを終えてしまいました。2軍でも投げていなかったのでかなり心配しましたが右ひじの状態が良くないとのことでした。60試合強に登板した2シーズンに渡る勤続疲労の影響が出てしまったのかなと思います。来シーズンは怪我をしっかり治して150㎞の打てない「真っスラ」を再び見せて頂きたいです。

 

では