きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

グラニト・ジャカ~正確無比な左足~【特集】

監督交代の恩恵を最も受けた選手の一人。もはや別人のような動きを見せてくれています。

 

今回はアーセナル所属のグラニト・ジャカ選手について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20200802130313j:plain

Getty Images

①正確無比な左足

ジャカ選手の特長は「正確無比な左足」です。

ピッチ全てに届くといっても過言ではないキック力に加えて回転、カーブなどをかけて相手の足元にピタリと合わせる精度、緩急もレーザービームのような速い球からふわりと浮いた柔らかいパスを放てる左足はとにかく「幅」が広いイメージがあります。

その為コーナーキックフリーキックでは十分相手の脅威になり得て、チームの大きな武器となっています。

 

②荒い守備

反面プレス耐性や守備での判断力に課題があり、激しいプレスでボールを失う→焦って危険なタックルを仕掛けカードを貰ってしまうプレーが目立ちます。

また短気な所があり、ファンと口論しキャプテンを剥奪されるなど問題行動も起こしていまう部分があります。特にエメリ監督末期では不安定なプレーを連発。持ち味を生かせないまま冬の移籍で放出が濃厚となっていました。

しかしある出来事で転機が訪れます。

 

③アルテタ監督との出会い

2019年12月、アルテタ監督の就任によりジャカ選手の評価が一転します。

エジル選手と分担しての司令塔を託されるとサイドに流れてなどのゲームメイクで存在感を示すと、ダニ・セバニョスの復帰により役割がより明確化、シンプルな散らしでリズムを作り出しています。

また守備でも出来ること、出来ないことが可視化されたようで無茶なタックルが減りスペースをきっちり埋める役割をこなせています。

アルテタ監督がプレースタイルを理解し、「役割の単純化、そして明確化」をすることでジャカ選手に迷いが無くなり、最大の長所である左足を生かす起用をしてあげることがここまで活躍出来た要因だと思います。

 

今やアーセナルの中盤に無くてはならないジャカ選手。来シーズンの活躍も期待したいです。

 

では

 

ジャカ アーセナル CS ホーム サッカースターズ【SoccerStarz サッカーフィギュア】【サッカー サポーター グッズ】【店頭受取対応商品】

 

アーセナル ウィンドブレーカー ナイトインディゴ 【adidas|アディダス】クラブチームウェアーihs80-fq6932