きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース(2024)広島、DeNA戦~粘りの投球を見せ、再び貯金1~【プロ野球】

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

今回は阪神タイガースvs広島、DeNA戦の感想を書いていきたいと思います。

出典:スポニチ sponichi annex

※広島戦はダイジェストしか見ていないので結果とトピックだけ書いておきます。

 

阪神 3-0 広島 ○岩崎 3勝3敗10S ゲラ 3敗9S

8回の拙攻もあり延長戦に突入するも、島田選手が攻守共に躍動し10回に3点を追加。その裏1アウト満塁の大ピンチも何とかゲラ投手が併殺を取り、初戦を勝利。

 

阪神 2-1 広島 ○大竹 5勝4敗 岩崎 3勝3敗11S

佐藤輝選手が2本塁打1エラーの大暴れ。大竹投手がカープキラーぶりを見せつけ7回1失点(自責0)の快投でカード連勝。

 

阪神 5-7 広島 ●島本 2勝1敗

相手の機動力に振り回され、同点で迎えた8回に一挙4失点を喫し、9回の反撃も及ばず3タテならず。

 

阪神 1-2 DeNA ●石井 1勝1敗

阪神 2-1 DeNA ○伊藤将 4勝4敗 岩崎 3勝3敗12S

阪神 6-5 DeNA ○桐敷 3勝

 

38勝 36敗 5分 224得点 216失点 3位

 

①中継ぎが耐え切れず、2試合連続で接戦を落とす

先発はビーズリー投手は2回に1アウト満塁のピンチを迎えるも何とか凌ぎますが、3回に2アウト3塁から牧選手にイムリーを打たれ先制点を奪われます。

反撃したい打線ですが2回、4回、5回とチャンスを作るも得点に至らずにいますが、7回に1アウト1,3塁のチャンスを作ると、近本選手の犠牲フライで同点に追いつきます。

ただその後は決め手に欠け逆転の糸口を掴めずにいると、延長に入った10回に石井投手の2試合連続の暴投もあり1アウト3塁のピンチを背負い佐野選手に勝ち越しのタイムリーを打たれ、その裏2アウト1,2塁のチャンスを作るも同点には追いつけずそのままゲームセット。

中継ぎが耐え切れず、2試合連続で接戦を落としました。

 

DeNAキラーっぷりを見せ、再び貯金1

先発は伊藤将投手。初回牽制アウトもありピンチを切り抜けると、その後安定した立ち上がりで序盤を終えます。

しかし4回にオースティン選手に一発を浴び先制点を与えます。先制された試合は14連敗中と早くも暗雲が立ち込めますが、5回に島田選手のヒット&安打で1アウト3塁のチャンスを作ると、小幡選手がタイムリーを放ち同点に追いつきます。

さらに6回に2アウト1,3塁のチャンスを作ると、佐藤輝選手がタイムリーを放ち遂に逆転します。伊藤将投手は7回1失点と前回の悔しさを晴らす好投を行うと、8回はゲラ、9回は岩崎投手がピンチを背負いながらも抑えそのまま試合終了。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

伊藤将投手が粘りの投球を見せ、再び貯金1となりました。

 

③相手のミスによるものが大きかったもののサヨナラ勝ち

先発は西投手。初回打線は2アウト満塁のチャンスを作るも決めきれずにいると、2回に連打を浴びノーアウト1,2塁のピンチから山本、京田選手に連続タイムリーを浴び3点を先制されます。しかし中野選手のスーパーキャッチもあり凌ぐも、5回に2番手の西純投手が佐野選手に犠牲フライを許し4点差になります。

しかしその裏ノーアウト1塁から代打で登場した野口選手がプロ初ヒットを放つと、度会選手が後逸。その間に小幡選手がホームインすると続く近本選手もタイムリーを放ち点差は2点に

kichitan.hatenablog.com

 

さらに6回も1アウト満塁から野口選手がプロ初打点となる犠牲フライを放ち1点差までに追いつきます。しかし7回に山本選手に犠牲フライを許し再び2点差に、いつもならこのまま追いつけないまま終わりましたが、この日は違いました

8回に2アウト満塁のチャンスから中野選手がタイムリーを放ち1点差に追いつくと、最終回に再び2アウト満塁のチャンスに原口選手。ヒット性の当たりを放つも前進守備していた度会選手が捕球、ライトゴロを狙うも送球は逸れてしまいそのまま二人がホームインしサヨナラ勝ち。

kichitan.hatenablog.com

 

相手のミスによるものが大きかったもののサヨナラ勝ちでカード勝ち越しを決めました。

 

総評

広島、DeNAと上位相手に4勝2敗と勝ち越し。接戦、ロースコアゲームは相変わらず多いものの、打撃陣が調子が上向きなこともあり何とか戦う事は出来ています。

そんな中で嬉しいのはチャンスを作る際の生命線である小幡、近本、中野選手の8~2番のラインが復調していたことで、DeNA3戦目は彼らの活躍もありサヨナラ勝利に結びつけることが出来ています。さらに森下選手の2軍降格によりチャンスを与えられた野口選手が結果を残す事に。当分は豊田、島田選手との併用&前川選手の休養時の起用になりそうですが、今年注目を浴びたそのパワーを存分に発揮してもらいたいです。

一方投手陣は中継ぎ陣に疲れが見え、桐敷投手を始め石井投手にも顕著に表れてきています。また再昇格したゲラ投手も完璧とは言い難い状況です。正直彼らの奮闘無くしてこの順位にはいられなかったので何とか先発投手と打線でカバーして欲しい所です。

幸い(かどうかはわからないですが、、、)オールスターでは中継ぎで出場しそうなのは岩崎投手のみ。何とかそこまで持ちこたえしっかり休養して欲しいです。

 

次はヤクルト戦。相手は4連敗中と調子を崩しているだけにこの機を生かし、連勝といきたい所です。

 

では

 

【当日12時までのご注文で即日発送】【選べるカラー 送料無料】TEC RING リング型 ネック クーラー 阪神 タイガース ver. フリーサイズ 熱中症対策 アイス クールネック 冷却 ひんやり 冷感 通勤 通学 野球 暑さ対策 ひんやり ユアショップ

 

2024 阪神タイガース・スローガン×江坂ジーンズ 日本製デニム ミニトートバッグ made in Japan 阪神タイガース承認