きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

阪神タイガース(2022)中日戦~現時点での先発陣トップクラスの安定感を誇る投球~【プロ野球】

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

今回は阪神タイガースvs中日戦の感想を書いていきたいと思います。

出典:スポニチ sponichi annex

阪神 2-5 中日 ●西 9勝8敗

阪神 5-1 中日 ○藤浪 2勝2敗

阪神 1-4 中日 ●森木 1敗

 

58勝 61敗 2分 408得点 347失点 3位

 

①繋がりを欠き、ここに来ての大幅な守備変更

大山選手が右翼手として初出場した打線で挑む中、先発は西投手。初回ノーアウト1、3塁のピンチを背負うと阿部選手犠牲フライを許し先制点を許します。さらに2回打線が2アウト満塁のピンチを背負うと、その裏岡林選手のタイムリーで追加点。さらに3回には平田選手にタイムリーを浴び3回3失点。4回には爪が割れたとして無念の降板となります。

そして4回にもスクランブル登板となった島本投手が今シーズン初失点を喫しますが、6回に陽川選手が2点タイムリーツーベースを放ち反撃ムードに。

それでもその裏三好選手にタイムリーを浴び3点差に広げられるとそのまま試合終了。

11安打を打ちながらも2点と繋がりを欠き、更にここに来ての大幅な守備変更と騒がしい試合でしたが、この判断がどう今後の試合に傾くのか興味深い所です。

 

②現時点での先発陣トップクラスの安定感を誇る投球

前日と同様対左打線を組んだ中、先発は藤浪投手。初回打線はノーアウト1、3塁のチャンスを作ると、ロハス選手のタイムリーで先制。さらに大山選手、山本選手が共に内野安打でタイムリーを放ち早々に3点を奪います。

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

藤浪投手は初回に1アウト2塁のピンチを招くも切り抜けますが、3回に阿部選手にタイムリーを打たれ1点を返されます。しかしその後はきちんと抑える素晴らしい投球を披露し、打線が中々追加点を挙げられない中奮闘し7回1失点でマウンドを降ります。

すると8回コントロールが定まらない根尾投手から2つの押し出しを取り2点を追加。最終回にはケラー投手が3者連続三振の圧倒的な投球を披露し試合終了。

kichitan.hatenablog.com

 

藤浪投手はこれで先発復帰後4試合連続の好投現時点での先発陣トップクラスの安定感を誇る投球で、2勝目を挙げました。

 

③打線のムエンゴで、高卒ルーキーに敗北を付けてしまう事に

梅野選手が特例2022で登録抹消。先発は1軍初登板のルーキー森木投手。初回ランナーを出すも近本選手の好返球もありしっかり抑えると、2回から5回までストライク先行の素晴らしい投球を披露しました。

一方打線は2回に2アウト満塁のチャンスもバッターは森木投手、得点を奪えずにいると、4回はノーアウト1,2塁のチャンスから三者連続三振を喫し中々援護点を挙げられません。

すると6回2アウト3塁のピンチを迎えると、岡林選手にタイムリーを浴び失点を喫すると、阿部選手には2点タイムリーを打たれ3失点。プロ初登板を6回3失点と試合を作り、降板することになります。

その後7回には島本投手が土田選手にタイムリーを打たれ4点差に。9回ノーアウト満塁のチャンスを作り、原口選手があわや同点弾となるファールを打つも得点は彼の犠牲フライのみ。昨日先発した藤浪投手のプロ初登板(6回2失点援護点0)を思い起こしてしまうような打線のムエンゴで、高卒ルーキーに敗北を付けてしまう事となりました。

 

総評

敗戦はバンテリンドームでの対大野投手、柳投手。長年苦しめられている投手たちなので正直3タテを防げただけでも合格とも言えます。

ただ藤浪投手が復活を告げる圧倒的な内容で勝利。特にスプリットに磨きがかかりカットボールやストレートのコントロールも安定。そして4試合連続の好投とこれまでにない投球を見せ、期待は高まるばかりです。

そしてその先輩の後を追うように好投した森木投手。課題は多いものの高卒1年目の投球としては満足出来るもので、今後も期待出来る投手です。

一方打線は繋がりは欠いているものの個々の調子はそれ程悪くは無く、噛み合えば得点は期待出来るでしょう。(嚙み合わないのが問題ですが、、、。)

首脳陣の采配で変えることも期待出来ない今、選手個々の奮闘が期待される所です。2敗してても何故か期待膨らむカードだったと思います。

 

次は広島戦。青柳、伊藤将投手でこれ以上負けるわけにはいかないので、何とか勝利して欲しい所です。

 

では

 

eBASEBALLパワフルプロ野球2022 PS4版

 

eBASEBALLパワフルプロ野球2022 Switch版