きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

2020~2021シーズン 冬の移籍まとめと後半戦展望 リヴァプール~ディフェンス陣の故障者多発~【サッカー】

今回は主要欧州リーグの2020~2021シーズン、冬の移籍まとめと後半戦展望について書いていきたいと思います。

 

2回目は「リヴァプール」です。

f:id:kichitan:20210207115232j:plain

Getty Images

過去の記事はコチラ↓↓ 

kichitan.hatenablog.com

kichitan.hatenablog.com

 

主な加入選手

ベン・デイビス(←プレストン)

カバク(←シャルケ

 

主な放出選手

ファン・デン・ベルフ(→プレストン)

南野(→サウサンプトン

 

①ディフェンス陣の故障者多発

元々離脱していたファン・ダイク、ジョー・ゴメスに続いて今度はマティプまでもシーズン絶望の怪我を負い離脱、流石にクロップ監督も我慢できなかったのでしょう。プレストンからベン・デイビス、かねて噂のあったシャルケからカバクを獲得しました。

これで本職はリース・ウィリアムズ、ナサニエル・フィリップス、ベン・デイビス、カバクと頭数は揃いましたが、恐らくファビーニョを併用しつつ彼らを起用させ徐々に主軸を固めていくものであると思います。個人的に期待しているのはナサニエル・フィリップスで、高い対人能力に加えて、危機察知能力も伸ばしてもらいたい所です。

しかし課題も多く、ビルドアップ面でも大きく問題を抱えており(特にファン・ダイクのフィードが無くなったのは大きいです)クロップ監督は攻守両面での再構築をする必要性に迫られています。

 

②フロント3の代役

しかし大きな懸念点があります。フロント3(マネ、フィルミーノ、サラー)の代役不在です。当初はジョタで回せていましたが怪我で離脱(もうすぐ復帰?)し、オリギ、シャキリ、カーティス・ジョーンズはインパクトに欠け、3人の負担が非常に重くなる結果になりました。

kichitan.hatenablog.com

 

特にシャキリ、オリギの二人は序列的にもかなり危ない所なので、ジョタ復帰までにもインパクトを残したい所です。残念ながら南野選手は出番激減でサウサンプトンにレンタル移籍することになりました。

 

チャンピオンズリーグ出場権にシフトか

今シーズンですがここまでの長期離脱者を生み、激戦区であるプレミアリーグで上位に踏みとどまっているのは素晴らしいとしか言いようがありません。正直な所チャンピオンズリーグ出場権を手に入れたら満足といった所でしょう。現状マンチェスターの2チームが好調で、特にシティはデ・ブライネ、アグエロなどが離脱中にも関わらず連勝を重ね大崩れも無さそうなので、優勝となるとかなり厳しいと思われます。先日の試合でもホームの直接対決で大敗、さらに厳しい状況になりました。

kichitan.hatenablog.com

 

ただ短期決戦で勢いが大事になるチャンピオンズリーグは、是非とも狙っていきたい所です。(クロップ監督も準優勝2回、優勝1回と相性は良いです)

勿論選手達はどちらも可能性がある限り狙っているので応援したい所ですが、、、。

 

DF陣の離脱選手の穴を埋め、フロント3の負担を軽減させる。クロップ監督にとっては頭を悩まされる日々が続きそうです。

 

では

 

【国内未発売】リバプール 19-20シーズン プレミアリーグ優勝記念ユニフォーム バックプリント付【19-20/プレミアリーグ/Liverpool/サッカー/ユニフォーム】

 

リバプール フットボールクラブ Liverpool FC オフィシャル商品 Pulse リバーシブル 掛け布団カバー・枕カバーセット 【楽天海外直送】