きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

英雄伝説 創の軌跡~考察~【軌跡シリーズ】

※ネタばれ有

 

今回は最新作「創の軌跡」について書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20200717123216p:plain

Falcom

①《C》

3人の主人公のうちの一人、謎多き人物《C》ですが正体は現時点では不明です。

・殺し屋として活動していたが組織を逃亡、追われる身になった「スウィン」

・スウィンの相棒で分析力や演技力の長けた「ナーディア」

・少女の姿をした人格を持つ人形「ラピス」

という何かと癖のあるメンバーのリーダー格で、クロスベルに残った衛士隊の不穏な動きを注視している仮面の人物です。

その正体の有力な候補は閃の軌跡シリーズに登場していた「セドリック」です。

エレボニア帝国の皇太子で元「緋の騎神」テスタロッサの乗り手です。戦後は「見喰らう蛇」に参加し、シャーリィと共に「赤い星座」で行動しています。

戦後の行動は明らかにされていない&見喰らう蛇が基本自由なので、あり得ない話ではないかと思います。前作で偉大なリーダーと出会っているのも大きいです。

そうなればルーファスと兄弟で斬り合っているのがある意味ヒントになっています。

 

②クロスストーリー

3人の主人公を操作しストーリーを楽しんでいく「クロスストーリー」ですが、切り替えは任意で変えたタイミングでストーリーが変化することもありそうです。

・クロスベル独立を目指すロイド

・エレボニア帝国のリィン

・隠者《C》

の3通りですが最終的には1つのルートにまとまると予想されます。しかし選択次第で敵対するルートも面白そうです。

 

③50人以上のプレイアブルキャラ

今作は過去作で復活するキャラも増えています。

・特務支援課メンバー「ノエル」「ワジ」

・元サーベルヴァイパーのヘッドで現「ヴァルド」

アルカンシェルのトップスター「イリア」「シュリ」

・風の剣聖「アリオス」、鉄拳の「ダドリー」

等クロスベルが舞台の一つの為、「零」「碧」の軌跡の人物の再登場が目立ちます。

しかもプレイアブルキャラは50人以上でボリューム満点とのことで、個人的にはアリオス+ダドリーのコンビも見てみたいです。楽しみですね~。

 

英雄伝説 創の軌跡」は2020年8月27日発売予定です。

 

では