きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

英雄伝説 空の軌跡 3rd Evolution~外伝的な後日譚~【軌跡シリーズ】

※ネタばれ有

 

今回は英雄伝説 空の軌跡 3rd Evolutionについて書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20200526180332j:plain

Falcom

主なパーティー
ケビン リース ヨシュア リシャール クリアレベル 141

 

①外伝的な後日譚

今作は 前作2ndで完結したリベール編の後日譚となっています。その為世界を広げるよりも深めることが重視されていますので、キャラの深堀りや物語に深みを与えるイベントなどが多いです。

kichitan.hatenablog.com

 

特に今作の主人公のケビン、そしてヒロインリースに関しての深堀りが多く色々な出来事を通して成長していくのでファンの方は歓喜するでしょう。ただ3rdから初めてしまうと訳が分からなくなるのでFCからプレイするのをおススメします。

新キャラヒロイン「リース」ですが真面目で少々毒舌、そして何より食いしん坊という中々濃いキャラです。しかし後半はしっかりヒロインするなど印象的な活躍をします。CVの桑島法子さんもフレイ(ガンダムSEED)、ステラ・ルーシェガンダムSEED DESTINY)など不幸ヒロインが多いイメージが多かったのでグッドエンディングで良かったです。

 

②各キャラの深堀り

また他キャラもしっかり深堀りされています。ティータ&アガットvsエリカ&ダンの行方、重要人物である「レクター・アランドール」「ギリアス・オズボーン」が初登場し冒頭で振られてしまうクローゼ編など後の作品にも影響するイベントなどが盛りだくさんです。

しかし「レン」のエピソードはかなり重く「Evolution」では大幅カットされています。

完全版は動画でしか見ることは出来ませんでしたが正直トラウマものです。

 

③オールスターメンバー

今作は最大16名のパーティーメンバーを使用できます。最終ダンジョンでは全キャラを使用可能で個々の特徴が明確にわかります。逆に言うとある程度分かっていないどポテンシャルの半分も出せず「いるだけ」になってしまいます。

またどうしても特殊な能力を持っている(ティータ、クローゼ等)やスピードアタッカー(ヨシュア、リシャール)が優遇されやすいです。仕方のないことだとは思いますがやや残念な所ではあります。レベルに差が出にくいことが救いですが、、、。

 

次は印象に残ったキャラなどを書いていきたいと思います。

 

では

 

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution - PS Vita

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution - PS Vita

  • 発売日: 2016/07/14
  • メディア: Video Game
 
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution オリジナルサウンドトラック

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution オリジナルサウンドトラック

  • 発売日: 2016/08/24
  • メディア: MP3 ダウンロード