きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution~剣帝レーヴェ~【軌跡シリーズ】

※ネタばれ

 

今回は英雄伝説 空の軌跡 SC Evolutionで印象に残ったキャラを書いていきたいと思います。

f:id:kichitan:20200518123525j:plain

出典:Gamer


 ①アースウォールとダークマター

今作は一撃で瀕死になる程の威力のある攻撃が増えています。その為特に防御面の強化が不可欠になります。その際大きく役に立つのは「アースウォール」です。一度だけ攻撃無効の補助効果を付加するアーツで小円範囲もある為、まとまって動くことを意識すれば複数人にかける事が出来ます。上位に全体付与のガイアシールドがありますが、EP消費が激しい&使用条件が厳しい為使いにくいです。

また攻撃面では「ダークマター」が強力です。未元物質ではなく暗黒物質寄りで、ダメージは控えめながら空属性なので通りが良く、吸引と移動力低下の効果があり複数の敵をまとめて倒すのに役立ちます。特に後半は個々の撃破が非常に面倒くさいので時短の意味でも使いやすいかと思います。

 

②怪盗B

FCでも登場していた「怪盗B」の正体?が本格参戦します。正体は執行者No.Xのブルブランで、クローゼを求めオリビエをライバル視します。ストーリーでもサブイベント屈指の面倒くささと難解さを誇る「怪盗Bの挑戦」は印象に残ります。本当に面倒でした、、、。

第7章、終章で戦うことになりますがお供のバランシングクラウンが非常に厄介で状態異常攻撃を多用します。本人もSクラフトの威力か高いので無視出来ません。

 

③剣帝レーヴェ

今作決着をつけることになりますが存在感抜群です。声もガンダムW ヒイロ・ユイ役やテイルズオブディスティニーのリオン・マグナス役で有名な緑川光さんです。人気が出ないはずがありません。戦闘力は凄まじく、結社の中でもトップクラスであり軌跡シリーズにおいて「強さ」を図るバロメータにもなっています。

決戦時ではライアットセイバーと共に登場、分身を使い数の暴力を見せつけてきます。また駆動解除の効果がある「零ストーム」は非常に厄介で立ち回りを考える必要があります。出来るだけスピードを落として行動回数を減らすのがベターでした。

ラスボスより苦労した記憶があります。

 

では

 

英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution - PS Vita

英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution - PS Vita

  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: Video Game
 
英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution 限定版 - PS Vita

英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution 限定版 - PS Vita

  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: Video Game