きちのうすめ雑記

きちが好きなことについてうすく書いていきます。

CLプレビュー~アトレティコマドリードVSリヴァプール【サッカー】

迫ってきたCLラウンド16のプレビューを書いていきたいと思います。

今回は屈指のビッグマッチが期待出来るアトレティコマドリードVSリヴァプールについてです。

第1戦はアトレティコのホーム、ワンダ・メトロポリターノで行われます。

f:id:kichitan:20200216162019j:plain

Champions League

①対欧州最強チーム

現在のリヴァプールは個人的には欧州最強チームだと思います。ただチームの相性的にはそれほど悪くないかと思います。

しかし怪我人が多く勝ち星から見放されている現状はかなり苦しいと思います。ストライカーのモラタが間に合いそうなのが救いでしょうか。

戦い方からするとやはりいかにリヴァプールの良さを「消せる」かが勝負でしょう。

特に両サイドバックマンマーク気味に付かせると思いますし内のスペースを徹底的に消す戦法は行ってくると思います。

半面ハイプレスはあまり行わないので崩れるとすればファン・ダイクのフィードからだと予想されます。

 

②一番当たりたくない相手

一方連覇を目指すリヴァプールにとっては最も当たりたくない相手だったと思います。アトレティコの守備はトランジションが速い為リヴァプールが得意なショートカウンターが仕掛けられない場面が多くなると思われます。

また内のスペースを徹底的に消してくるため高さや中央の打開力がやや限定的なリヴァプールはかなり苦しむと思います。

守備面でもややセットプレーの守備に難がある為、デザインが豊富なアトレティコのセットプレーに破られる場合が多々あると考えます。

チームの良さを消され、尚且つ弱点を突かれる数少ないチーム、リヴァプールを破る力をアトレティコは十分に持ち合わせていると思います。

 

③カギは守備陣にあり

以上のことから考えると「守る」アトレティコとボールを「持たされる」リヴァプールの図式が想像されます。その中でカギになりそうな選手を予想しています。

アトレティコ ロディ

攻守においての活躍が期待される選手。シメオネ監督の元日々磨かれる守備がサラー相手にどこまで通用するかに注目しています。

リヴァプール ファン・ダイク

守備はもちろんのこと攻撃面での貢献が重要になる選手です。前述したようにフィードをどこまで通せるかが勝負になると思われます。

 

いずれにしても面白い試合が期待出来そうです。

 

では